もがき苦しみ明日を掴め

海外旅行や語学について書きます。

キューバ旅行のために準備すること

前提

  • キューバに2019年12月30日から2020年1月6日に旅行した時に用意したものを参考に書いています。常に最新の情報を入手してください。

f:id:ssh_22:20200107045457j:plain

絶対に必要なもの

  • パスポート
  • ツーリストカード

在日キューバ大使館で郵送もしくは窓口申請することで取得できます。

misiones.minrex.gob.cu

メキシコシティ空港のアエロメヒコのカウンターでも購入可能なようですが、乗り継ぎの時に購入に失敗すると、入国できなくなるもしくは現地で高額で購入することになるので、日本で取得することをお薦めします。

www.tripadvisor.co.za

  • 海外旅行保険の付保証明書(英語/スペイン語のみ)

キューバでは海外旅行保険の加入が必須です。楽天カードの場合、クレジットカードで航空券などを購入することが保険が有効になる条件です。 www.rakuten-card.co.jp

  • 往復航空券

キューバに行く方法は少なくとも2通りあります。

  • アエロメヒコ航空を利用して、メキシコ・シティ国際空港経由で、ホセ・マルティ国際空港(ハバナ)

乗り継ぎ時間は6〜7時間でした。

  • エアカナダ航空を利用して、トロント・ピアソン国際空港経由で、ホセ・マルティ国際空港(ハバナ)

乗ったことはありませんが、治安面、語学面からカナダ経由の方が良いと思います。

また、最近では、アメリカを経由する方法もあるようです。 乗り継ぎ時間は知りませんが、飛行時間を考えるとアメリカ経由が一番楽だと思います。

erichan-travel.hatenablog.com

できれば用意した方が良いもの

  • トイレットペーパー
  • ウエットティッシュ
  • 日焼け止め
  • サングラス
  • 虫除けスプレー
  • かゆみ止め

バラデロのビーチに行った時にJejen虫(ブヨの一種)に刺されて、歩けなくなるくらい腫れたので、刺されないように気をつけてください。

www.mofa.go.jp

  • スペイン語の辞書/会話集

英語が通じる場所は限られています。簡単なスペイン語は話せた方が良いです。

  • インターネットを使うための準備
    • キューバでは、ポケットWi-Fiは対応していません。
    • キューバでは無料のWi-Fiスポットはなく、有料のWi-Fiスポットのみで使えるWi-FiカードをETECSAで購入する必要があります。また、有料のWi-Fiスポットはホテルや公園、一部カサに限られています。
    • 2018年12月頃から3Gが使えるようになったので、データローミングを使えば、Wi-Fiスポットでないところでもインターネットを利用できます。

おすすめのアプリ

  • キューバではインターネット接続が不安定なため、MAPS MEというオフラインで利用できる地図アプリがよく使われています。事前にキューバの地図をダウンロードしておく必要があります。

apps.apple.com